外車のキーが壊れたら海外からキーを取り寄せなければならないのか

皆さんの中には、「車のカギ」が何らかの形でトラブルを起こしてしまい、大変な思いをした方はいないでしょうか?例えば、エンジンをスタートさせるカギが空回りを起こしてしまったり、ドアを開けようとしたらスマートキーが全く反応しなくなってしまっていたりと、私の周囲の大人には、「車のキー」にまつまることでトラブルに見舞われた人がたくさんいるのです。
元々、私の住んでいるのは東北地方の片田舎で、「交通機関=自動車」しか無いような地域です。そのため、必然的に車を持っている人がほとんどなエリアなのですが、それにしても色々なカギに関する問題に多く遭遇しているような気がしています。

つい先日も、隣のお宅の息子さんが仕事をしている仙台から帰省してきた際、「車のカギが折れる」という中々豪快なトラブルに合っているのを目撃しました。
お話を聞くと、どうやら仕事の取引先から安く譲ってもらった外国車だったらしいのですが、昨日の夜にこちらに帰ってきて、エンジンを切ってキーを抜こうとしたところ、根元からボキッと折れてしまったのだとか。

ご本人も少しショックを受けている様子で、「外車のキーが壊れたら海外からキーを取り寄せなければならないのか?いくら費用は掛かるんだろうか」などと呟いているのが印象的でした。

私は、「お仕事でお付き合いもあるでしょうから、きっとお安く何とかしてもらえますよ」、なんて気休めを言ってしまったのですが、これは果たして本当に安価に解決できるような類の話なのか、非常に微妙だなと本当は思っていたのです。